UPSが故障?

データを共有して複数のユーザーでデータを利用するために設置したリンクステーションが使えなくなったということでお伺いしました。

リモートでお客様のPCより確認すると2台設置してあるリンクステーションがどちらも確認できなくなっていました。

2台同時に機械が故障する確率は低いので、どちらも同じ電源(UPS)から電源を取っているので元電源の故障がうたがわれます。

お伺いしてみると無停電電源装置(UPS)の電源がランプが点灯していないのでUPSの故障を確認しました。

停電やブレーカーが落ちる事からリンクステーションを守る役目のUPSが故障するというのは本末転倒です。

リンクステーションやサーバー、パソコンなどは停電に弱くタイミングが悪いとファイルが壊れたりや機器が故障してしまうこともあります。

IMG_0051.JPG (2)故障したUPS

まだ故障の原因は確認できていませんが、とりあえずマルチタップコンセントに変更してリンクステーションが起動したのを確認しました。

UPSが突然故障する確率は低いと思いますが、UPSの中にはバッテリーが入っています。 バッテリーは消耗品ですので3-5年くらいで交換する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ