PC設定とシャープ複合機の設定

新しいPC2台とNAS、無線LANを導入のお客様。

新規ノートPC1台とデスクトップPCの入れ替え。そしてデータを共有したいとのことでしたのでBuffaloのファイルサーバーであるLinkstationを設置いたしました。

また、新たに社長がiPadを購入したので無線LAN(Wifi)も導入しました。

デスクトップPCはデータの移行とB2というヤマト宅急便の送り状印刷ソフトの移行です。 B2は元のパソコンのB2ソフトからデータのバックアップとプログラムの利用解除とダウンロードを先に行いその後新しいパソコンにプログラムのインストールとデータのリストアを行いました。

その他SHARPの複合機のプリンター設定とFAXをPCでを受信するための設定を行いました。 FAX受信はスキャナ受信ソフトを先にインストールしてから設定しました。

Linkstationは万が一PCが故障してもデータがなくならないようにPCからバックアップできる設定にしてあります。 また、Linkstationが故障しても大丈夫なようにLinkstationからPCへのデータのバックアップも毎日行うように社員さんに指導いたしました。

バックアップはRealSyncというワンクリックでバックアップできるように設定いたしました。

PCからのバックアップを毎日自動で行うソフトもあるのですが、トラブルでバックアップできていない場合に利用者が気づかない場合があり、危険です。そこでバックアップは利用者に手動でしてもらうようにしています。

なにかしらのトラブルでバックアップできない場合に手動だと気が付きやすい利点がありますので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です