パソコンがインターネット、メールだけ使えなくなる

数十台のPCを利用している会社で、突然PCがインターネットとメールが利用できなくなったと連絡をいただきました。

他のPCは問題ないのですが、1台だけがインターネット、メールがダメなようです。 そのほかサーバで共有しているデータは利用できるみたいです。

ネットワークが問題かとも思いましたが共有データを利用できるという事、同じハブを利用しているPCは問題ないという事ですのでネットワークは問題なさそうです。

そこで思い出したのが、最近iPadを10台ほど追加したという点です。また、社員さんがiPhoneやスマホなどでWifiを使っているようです。

PCやタブレット、スマホなどの端末はルーターからIPアドレスを割り振られてインターネットに接続しています。

このルーターにはDHCPというPCやiPadなどの端末にIPアドレスを割り振る機能があります。

また、割り振られるIPアドレスの数は初期設定で32や64と割り振る数の制限がかかっています。 この制限をオーバーするとIPアドレスが正常に割り振られなくなりインターネットに接続できないようです。

dhcp

この制限値を128に変更することによって接続ができるようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です