弥生シリーズのバックアップに注意

弥生販売や弥生会計などの業務ソフトは中小企業や個人事業主のお客様がよく使われています。

お客様に“弥生のバックアップはしていますか?” と聞くと“していますよ”とのことでした。

バックアップを見せていただくと、弥生の終了時に自動でバックアップしているようでした。

yayoiC:¥***となっていると注意です。

ここで注意が必要です。 弥生のバックアップは標準ではCドライブにバックアップするように設定されています。

(弥生販売と弥生会計ではバックアップの設定場所が少し違います)

Cドライブとはパソコンの標準のハードディスクのドライブです。 このバックアップではデータファイルが壊れた時には対応できますがパソコンのハードディスクが故障した時には復旧が出来なくなります。

バックアップ先は下記図のようにリムーバブルディスクなどの他ドライブに変更しておきましょう。

DSC_0986

yayoi02

弥生会計の1ユーザー版ではマイドキュメントにデータファイルが格納されているのでマイドキュメントのバックアップを取るようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です